ページ上部

営業案内

産業廃棄物処理

循環センター

株式会社中尾産業高浜循環センターは、産業廃棄物の中間処理を行っております。 循環センターまでお持ち込みいただくことも可能です。
また、建築現場などで発生した廃棄物の回収処分も行っております。 詳しくはご相談ください。
循環センターの所在地については、会社概要ページ内の循環センター所在地をご参照ください。

産廃物処分 受け取り可能物一覧

以下の項目は受け取り可能物です。単価や詳しいことは、お問い合わせください。

木くず 解体材、パレット、梱包材、樹木、竹、木の根 等
解体混合 木くずやガレキ混じりの土 等
コンクリート
くず及び
ガレキ類
コンクリートガラ、セメント瓦、焼瓦、粘土瓦
ガラス
陶磁器類
ガラス類、断熱材
廃プラ 軟質系、硬質系、ゴム類、塩ビ系
石膏ボード プラスターボード、ジプトーン 等
新築・解体現場より発生した石膏ボード
繊維くず 畳、衣類、布団 等
紙くず 段ボール、雑誌 その他紙くず
金属くず 鉄くず、非鉄、アルミ
スレート スレート、コロニアル ※アスベスト含有物は不可

販売

再生クラッシャーラン、建設系混合廃棄物選別後の土を販売しております。

破砕と選別

木くず破砕機
ガレキ破砕機
混合廃棄物選別機

マニフェスト伝票

解体工事などで発生した産業廃棄物が、 排出業者から最終処理業者まで適正に処理されているかを把握するために作成する書類です。
これは、不法投棄や不適正な処分を防ぐためのもので、環境を守るためにも大事な書類になります。 また、1998年度より導入された電子マニフェストについても、中尾産業では2007年より導入しています。 それにより、廃棄物が現在どのような処理が行われているかリアルタイムで確認でき、伝票の記載漏れも防げるようになりました。
中尾産業では、このマニフェストの管理を徹底し、環境保全やお客様への安心・安全を心がけております。

ページ上部へ